藤河日の四八日記

pixiv等で活動しております、藤河日の四方八方日記です。

時計って一体…

皆さんこんばんは、何かと拘りの多い藤河日でございます。

 

今日はですね、午前十時四十分過ぎに起床しました。

そうです、寝坊しました。布団が私を放してくれなかったんです。

予定は八時半にでも起きる予定にしていたのですが…お恥ずかしい限り…

 

と、前置きはこのくらいにして、本題に入りましょう。

時計って一体何なんでしょうね。

単なる時間を知らせるもの、という方。

ファッションのアイテムの一つ、という方。

等々様々だと思います。

 

かく言う私はどちらかと言うと「ファッションのアイテムの一つ」という認識です。

 

で、お話は現実の話に戻ります。

今日起床して、ベッドの上で十数分Twitterを彷徨ったあと、着替えてPC等を鞄にぶち込んで最寄り駅へ向かいました。

時間を調べていると、JRが遅れている、との情報を受け取ったので西鉄で一旦福岡まで上がったあと、博多へ向かう事にしました。

博多駅で昼飯を頂き、セーターベストの何か良いのでもなかろうか…と博多阪急へ。でも、ありませんでした。仕方なくエスカレーターに乗って下へ降りていくとウォッチギャラリーなる場所がありましたのでちょいと覗きに行きました。

ちなみに、余談ですが下の写真にあります二つの時計が私の時計です。

f:id:Fujikawa26:20180121183520j:plain

右がセイコークレドール、左がメルセデスベンツ・コレクションのお品。

右の藍色(黒に見えますが藍色です)と銀色のシンプルな時計がお仕事用で祖父から受け継いだもの(祖父は元気です)。左の金色と黒の方がプライベート用で一年ほど前に購入したものです。と、いった感じにお仕事とプライベートに使い分けているのですが、お仕事用の祖父から受け継いだものがかなり古くなってきて時偶ズレることがありますので買い替えを検討している所なのでございます。

そんなこんなでウォッチギャラリーの中に入りまして、幾つか眺めているとイケメンな店員さんに声を掛けて頂き、幾つかの条件というものをお伝えしました。

  1. 小さめサイズ
  2. シンプルであればあるだけ良し
  3. 革ベルトが装着可能
  4. 文字盤が紺色か黒系

といった感じの者で探してもらいますと、スイスの名門マニュファクチュールであるヴァシュロン・コンスタンタンのシンプルなお品を最初に勧めて頂きました。私自身ヴァシュロン・コンスタンタンという名前に聞き覚えがなく、マニア向けなのかな。とも考えてしまいました。

 

結局、こちらはちょっとお値段が…という事で…

 

その次に勧められたのがこちらもスイスの高級時計メーカータグ・ホイヤーのカレラシリーズの一つを勧めて頂きました、ですがまあこちらも高い、六桁行きます。でも、ヴァシュロン・コンスタンタンと比べますとまだ抑えられています。コレは良いな。と思いましたので、カタログを頂いてきました。

f:id:Fujikawa26:20180121183453j:plain

タグ・ホイヤーのカタログ

お気づきの方もおられると思いますが…ハードカバーでございます。しかも中身もかなり分厚いんです。

f:id:Fujikawa26:20180121185918j:plain

この通りです…分厚すぎる…

悪い印象では無いです。むしろこれだけたくさん作っているんだなと驚きました。

また、「タグ・ホイヤー」自体も数年前から知ってはいました。私一時期高級輸入時計専門店のサイトをめちゃくちゃ見てた時期があり、その時に知ったブランドの一つがこの「タグ・ホイヤー」です。当時の個人的な好みだと「IWC」の方が好きでしたが…

そんなこんなで、時計を見てきて、財布の都合が付き次第タグ・ホイヤーの系統でも購入しようかな…なんて考えております。まだまだ先になると思いますけどね(笑)

というわけで、今日の博多阪急ウォッチギャラリーに関するお話でした。

それでは、胃が飯を欲しているので何か作ってきます。では、また。